HOME/NFT/弊社主催のイベントが炎上している件に関するご説明

弊社主催のイベントが炎上している件に関するご説明

今回は先日開催を告知させていただいた「Web3 IZ@ KAMAKURA(ウェブスリーイザカマクラ)」が炎上している件についてご説明させていただきます。

※前回の記事はこちらから

 

「Web3 IZ@ KAMAKURA」は、今年の10月に開催される「禅」「NFT」「Webマーケティング」「メタバース」など、これからのビジネスパーソンの必須スキル習得を目指すイベント。

 

こちらについて、本メディアと同様に、株式会社ウィニングフィールドの公式Twitterで告知させていただいたところ、これが炎上している状況でございます。

 

まずは今回のこのような炎上事態に関しまして・・・

 

 

 

 

話題にしてくれてありがとうございます!!!w

 

のっけからYouTubeの“ツリ動画”のようなテンションで申し訳ございません(笑)

 

 

ただ、お陰様で本当に多くの反響をいただいておりまして、

トータルでかなりのリツイートを生み、通常の投稿のおよそ500倍の「インプレッション」と「リーチ数」が発生しています。

 

 

さらにこちらの件を株式会社ウィニングフィールドの定期メルマガで配信したところ、

クリック率【5倍以上】反応率【13倍】という、脅威の結果に!!笑

 

 

実際にこれだけ話題にしていただいたことで今回のイベントを知って、

既に申し込んでいただいた方も複数名おり、いやぁありがたい限りです!

 

ちなみにどのような炎上だったかと言いますと、

一部ですが、こんな感じ!

このような形で話題にしていただいていたおかげで認知が広まっているのですが、

イベント内容について誤解されている方も多いようです

 

(逆にこれをきっかけにイベント詳細をしっかりと目を通していただいたことで、

深く興味を持ってくださった方がいるのも事実ですが!)

 

 

そこで今回は「Web3 IZ@ KAMAKURA」の内容について、もっと詳しくお伝えいたします!

禅×Web3最先端スキル!
NFT制作イベント「Web3 IZ@ KAMAKURA」について

「Web3 IZ@ KAMAKURA」は、「禅の精神」「わびさび」など、私たち日本人が持つ感性と向き合いながら、精神性や概念などの無形物をNFT化させ、日本の鎌倉から全世界に発信し、日本の良さを世界に再認識してもらいたいという思いが発端です。

 

グローバル化・デジタル化が進む中で、日本の良さ、鎌倉の良さをしってもらうきっかけを作りつつ、地域に根ざしたビジネスを形作るための、壮大なプロジェクト。

 

今話題となっている「NFT」や「メタバース」に興味がある、NFT制作をしてみたいなど、

NFTに詳しくない初心者の方も参加可能です。

 

イベントのメインは「セミナーや書籍など読んでもよくわからないから、手っ取り早く対面でワークを受けたい!」といった初心者の方にもご参加いただきやすい、「建長寺」にて行われる3日間の合宿になっています。

勘違いをされている方も多いのですが、
「Web3 IZ@ KAMAKURA」は、この「3日間の特別学習期間」だけでなく、

 

合計3ヶ月ほど仲間と一緒に体感、体験することを重要視しているイベントになっています。

 

本イベントの特徴としては、次の4つです。

 

  • 禅を体験しながらNFTとメタバースが学べる
  • メタバース、オンラインでの参加が可能
  • 鎌倉文化、日本人の感性に関するNFTを制作
  • NFTをメタバース販売展示会で全世界に発信

 

それぞれどういうことなのか、説明していきますね!

 

禅を体験しながらNFTとメタバースが学べる


デジタルデトックス空間の中で、禅を体験しリラックスして集中できる環境で受講することができます。

 

メタバース、オンラインでの参加が可能

Web3 IZ@ KAMAKURA
本イベントは、メタバース、オンラインでの参加も可能です。

 

メタバース空間にて禅堂を設立し、建長寺派の住職による【メタバース座禅】を行います。

 

その場にいなくても、本場さながらの禅を体験することができます。

 

鎌倉文化、日本人の感性に関するNFTを制作

Web3 IZ@ KAMAKURA
イベントの中で、日本や鎌倉の文化を連想する「禅の精神」「質素倹約」「質実剛健」「わびさび」など無形物のNFTの制作を行います。

 

NFTをメタバース販売展示会で全世界に発信


制作したNFTは、イベント後に特設サイトにて販売展示会を行います。

 

全世界に向けてプロモーションを行い、日本や鎌倉の良さを知ってもらうための活動を行います。

また、日本の文化、鎌倉の自然や文化財を守るため、販売収益の一部を寄付します。

 

3ヶ月ほどみっちり学んでいくイベントなのです!

先ほども申し上げましたが、このイベントは基本3日間だけのイベントではありません。

 

事前にオリエンテーションが2日あり、

 

  • NFTマーケットプレイスである「OpenSea」のアカウント開設
  • ウォレット作成(MetaMask)
  • メタバース研修(Spatial)による使い方、操作方法、アバター作成

 

などについて、事前にワークや研修を行います。

 

さらに3日間の合宿を終えてからも、展示会に出品する用のNFTを添削、アドバイスを受けながら提出していただきメタバース展示会に出品、ご一緒に参加していただきます

 

場合によっては英語通訳も入れてメタバース展示会にてセミナー(スピーカー)として登壇していただき、NFTの制作背景なども語っていただく予定です。

 

最後にはなりますが、今回の炎上を経て、主催側として痛感したことがあります。

 

それは「批判」や「静観」を真摯に受け入れながらも、

そんな意見全てをすべて見返したいということです。

 

と思っています。

 

今回のプロジェクトは、地域に根付いたビジネスを創生することを目的としつつ、そこに参加いただいた方に生涯で役立つスキルを身につけていただくことができる、

誰もがWINWINになれるプロジェクトだと確信しています。

 

これから必要になるであろう「Web3の新しい知識・経験」が手に入るイベントになることお約束致します。

 

「いざ鎌倉」とは、緊急事態に際して「やってやるぞ」などと発奮した時に使われる慣用句です。

もの凄い勢いで進むグローバル化の中、日本だけが“取り残されてしまっている感”が漂うこの現代、まさに「緊急事態」と言えるのではないでしょうか?

 

ぜひ志を同じくする、皆様からのご応募をお待ちしております。

 

少しでも気になった方は、ぜひ公式ページを覗いてみてください!

※感染症対策およびワークを行うことによって参加者制限を設けており、対面30名、オンライン30名で締め切らせていただきますので、予めご了承くださいませ。

<具体的なイベント詳細はこちら>

■開催日

2022年10月5日(水)~2022年10月7日(金)

■会場

建長寺、鎌倉みらいラボ、オンライン+特設メタバース空間(メタバース参加者)

■講師

メラタケル、おねんね、株式会社enmono代表取締役 三木 康司、

株式会社ウィニングフィールド代表取締役 勝原 潤

■参加費用

・一般参加費        :通常価格 220,000円(税込)

・メタバース、オンライン参加:特別価格 120,000円(税込)

 

※費用は税込価格です。

※早割、鎌倉在住者割引、25歳以下割引など各種割引があります。詳しい情報を知りたい方は下記記載の申し込みページをご覧ください。

■参加人数

・一般参加         :30名

・メタバース、オンライン参加:30名

■スケジュール

 

<DAY1>会場:鎌倉みらいラボ

 

9:30 受付開始

 

10:00 講座開講のご挨拶(講座の進め方、メタバースご案内)

 

10:30 Webマーケティング概論(勝原 潤氏)

 

11:00 NFT全般概論/ビジネス活用の可能性

 

12:30 昼食(精進料理)

 

13:00 Day2、Day3のワークおよびスケジュール説明

 

14:00 鎌倉の街中で写真撮影など素材集め

 

18:00 懇親会(予定)※参加希望者のみ

<DAY2>会場:建長寺

 

8:30 受付開始(現地にて)

 

9:00 座禅

 

10:30 メタバース概論とこれから(三木 康司氏)

 

11:30 昼食(精進料理)

 

12:30 NFTクリエイティブ概論(メラタケル氏)

 

13:30 NFTクリエイティブ発表/講師のコメント

 

15:30 NFTクリエイティブ発表/クリエイターのコメント

<DAY3>会場:建長寺

 

8:30 受付開始

 

9:00 座禅

 

10:30 NFTマーケティング概論(おねんね氏)

 

11:30 昼食(精進料理)

 

12:30 NFTマーケティング グループワーク

 

14:30 NFTマーケティング発表/講師のコメント

 

15:30 今後の展示会出品までの流れの説明

 

17:30 懇親会(予定) ※参加希望者のみ

※本イベントは3日間の学習だけでなく、その後のNFT制作、並びに国内外に向けた展示会の準備期間などを含め、3ヶ月程度サポートさせていただくものとなっております

■申し込みページ

URL: https://izaproject.com/

【会社概要】

会社名: 株式会社ウィニングフィールド

代表 : 代表取締役 勝原 潤

所在地: 〒248-0012 神奈川県鎌倉市御成町11-2 ヤノヤビル2階

HP  : https://winningfield.net/

ライタープロフィール

イシカワ
イシカワ
横浜市出身。気がつけばライター歴10年のフリーライター。得意ジャンルは取材記事、マーケティング、その他諸々。いつもお酒を飲んでいるので、酔っ払っているのか、シラフなのかわかりづらい。まじめな記事も、ふざけた記事も、どんとこい。

RECOMMENDこちらの記事も人気です!