HOME/HP制作・構築施策/【気になるセミナー内容は?】超初心者!縦型ショート動画入門レポート 後編〜縦型ショート動画の作成方法

【気になるセミナー内容は?】超初心者!縦型ショート動画入門レポート 後編〜縦型ショート動画の作成方法

前編に引き続き、8月ウェマー講座レポートの続編をお伝えいたします。 前編を読んでいない方は、是非こちらよりお読みください⇩ 【気になるセミナー内容は?】超初心者向け!縦型ショート動画入門レポート〜前編 前編では、ショート動画の動向や特徴についてを詳しく教えてもらいましたが、 後編では、 実際に作成する時に使えるヒントが盛りだくさんな内容です! オンラインでは、アスカ講師の実体験を元にしたバズる話から、 新着で流行っている投稿方法など、豊富な内容でとても楽しい講座でした。
Erikawa
その中からショート動画で最もアツい! TikTokにフォーカスしレポートしていきたいと思います。

どんな風に動画を作るとバズる?TikTok

タナカアスカ講師
まず、動画には、最初の数秒で指を止めてもらえるような工夫が必要です。 初め4秒のインパクトが大切!と言われていますが、 実際は、0.2秒くらいかも!?ですね WW それで、テンポ感がとても大切です。 例えば、バックに流れてる曲が軽快なら、その軽快さにあった感じで作る! また、話題のネタに絡めた動画作成を意識しましょう。 世界中でのブームが狙いだったら、オリジナルに挑戦しても良いですよね! ちょっと変でも親しみやすさで、ウケますよ。 それと、文字入れの際は、長々しすぎると読みづらく あまり見てもらえない?ようです。 逆に、たくさん文字を入れて 「止めてから見てねっ」と、いう手法もあるようですが、 基本的には、簡潔で読みやすい動画が良いと思います。

投稿頻度はコツコツと

タナカアスカ講師
毎日コツコツコツコツ・・・投稿するのが大事! 習慣になるのが理想ですね。 そこから、どんどん投稿頻度を上げていければ良い結果が生まれてきます。 頻度は、1日投稿が良いと言われてます。 とは言っても、投稿の作業量は多く、結構大変ですよね。 企業でしたら、専任の担当をつけるのが理想のようです。
Erikawa
最近は、SNS担当のお仕事って増えていますよね〜。

TikTokバズる動画を作るためのCheckポイント4つ

タナカアスカ講師
動画をバズらせる為には、商品PR目的の投稿であっても、 流行ってる曲や、フィルターハッシュタグなどを きちんと絡めた動画作成をしましょう。 動画作成前にぜひ、チェックして欲しいポイント4つです!
タナカアスカ講師
投稿する際は、ハッシュタグランキングを必ずチェックしてから上位のタグを使うようにしましょうね。
Erikawa
TikTokアプリ内を1日30分くらい見ていると、だんだん流れがわかってくるそうですよー!

TikTok 動画の作成のコツ

タナカアスカ講師
TikTokにはエフェクトという、大勢のユーザー使っている機能があります。 エフェクトは使用することにより、 検索にも効果があるそうですので、こちらはぜひ利用してオリジナルティを出した動画にしましょう! 文字入れの場合、 TikTokの画面では、右側にアイコンが並んでいたり、下部に文字があるので、 できるだけ中心にレイアウトしましょう。 せっかく入力した文字が隠れてしまっては勿体ないですからね〜。 サイズは9:16ですが、機種によって両側が切れてしまう心配もあるので、 出来るだけ中心を心掛けましょう。 またTiktokには、入れた文字を自動で読み上げてくれる機能があり、 この自動音声読み上げ関連は、ハッシュタグランキングの上位をしめています。 こちらもぜひ、利用してみましょう。 お部屋撮影での隠し技では、リングライトという、丸く光るライトを利用して撮影するというのがあります。 使用するとナント!目にキラキラが入りますww また、LEDライトを利用し、家ではない雰囲気で撮るというのも流行っていますよ〜。

企業も使っている!おすすめTikTokフォトモーション

ぜひ! 上記と類似の動画を参考にしてみてくださいね。
タナカアスカ講師
TikTokビジネスアカウントでは、好きな楽曲が使えなくなることもあるそうなので気をつけましょう!

動画がバズると絶対湧くアンチ

残念なお話ですが、ショート動画を投稿し続けていてバズると必ずアンチが湧くという経験をするそうです。
タナカアスカ講師
あまり気にせず、構って欲しいのかな?と優しい気持ちで、「いいね!」をつける対応が、 周囲からは好印象ですね。 誠実なコメントや、ちょっと面白い返答対応で、逆に周りの評価を上げていくチャンスに変えていきましょう!
Erikawa
コメント欄が荒れることは気にせず、楽しみましょうー笑!

TikTokと相性の良い神アプリ CapCut

タナカアスカ講師
TikTokを運営している会社のアプリ。 TikTokで流行ってる時は、ほとんどがこのCapCutを使用して作られるてることが多いのでおすすめですよー!
商用利用できないと規約に書いてるが、実際は利用している企業も多々見かけるそうです。 無料ですが、様々な機能満載で、今流行っている複雑な動画のHOW TOもあるので、とても便利です。

投稿するときのコツまとめ 早見表

投稿する時に覚えておくと良いポイントをまとめてみました。

TikTok

最大動画時間3分
おすすめ投稿時間17時から19時頃、夜中はバズらない。毎日同じ時間に投稿が推奨。
ユーザーの年齢10代〜20代 
ワンアドバイス10代が圧倒的に多いので、この年代でバズらないと、他の年齢層にはおすすめが、届きにくくなってきてしまう。ジャンルに合ったターゲットを決めて動画作成した方が良さそう。

YouTube shorts

最大動画時間3分
おすすめ投稿時間帯おすすめに表示されるのが数日後なので、何時に投稿でも良い。
ユーザーの年齢10〜20代
ワンアドバイス動画は15秒推奨。 1,000回再生位になると、YouTubeアナリティクス見られるようになる。 サムネイルが、指定した画面表示になるのは横型動画の時のみで、縦型は動画の真ん中あたりを自動設定されてしまう。 また、楽曲を使った動画では、TikTok、Instagramでは利用できるがYouTubeでは利用できない曲もあるので注意が必要。

Instagram リール

最大動画時間30秒
おすすめ投稿時間帯20時30分〜21時ごろ
ユーザーの年齢20〜30代
ワンアドバイスTikTokで流行ってる動画はInstagramでも伸びて行く傾向。 1度伸びると、続けて反応が良くなる!

Twitter

最大動画時間2分20秒 
ワンアドバイス TikTokのようなノリは全くウケない!ハプニングネタがおすすめ!
参考にして投稿してみてくださいね!

ジャンル別!おすすめの TikTokアカウント

最後に、アスカ講師よりおすすめしたいTikTokアカウントを教えてもらいました。 TikTokを投稿する前に、こちらもチェックしておきましょう。

 TikTok インフルエンサー

 TikTok 小規模 企業系

 TikTok 大手企業

 TikTok 飲食店・スーパー

 TikTok 知識教育系

タナカアスカ講師
情報系は、 #TikTok教室 で検索するとたくさんでてきますよ!
以前と比べてバズりにくくなってしまった?と噂されるTikTokですが、 フォロワー増加、再生数増加を目的とした個人広告を600円から出すことができるそうですので、これからもまだまだ勢いはありそうですね! 縦型ショート動画セミナーいかがでしたでしょうか。 今後は、 どんどん縦型ショート動画が盛んになる!との予想なので、皆様の参考になればとても嬉しいです。

次回10月21日開催ウェマーオンラインセミナー 詳細

実績0でもビジネスにつながるSNSの活用方法 〜Twitter開始半年で法人案件を獲得した方法〜

開催日 2021年10月21日(木)
時間 開始 18:00~20:00
主催 湘南・鎌倉we部(ウェマー‼)
場所 オンライン
参加費 2000円 ※事前Peatix決済

セミナー内容

どんな目的でSNSを活用していますか? フォロワーを増やすことが目的ですか? ファンを増やすことが目的ですか? プライベートの発信ですか? お仕事につなげるための発信ですか? SNSと一言に言っても、目的によって活用方法や大切にするポイントは違います。 インプレッションやエンゲージメントがビジネスに直結するとは限りません。 クライアントの属性に合わせた媒体選びとセルフブランディング、アカウントの立ち位置もしっかり計算して魅せ方を考える必要があります。 経歴が特殊で実績もなかった私が、仕事0からTwitterのご縁で仕事をいただくまでに至ったノウハウや基本的な在り方をお伝えします! ▼参加はこちら▼ https://peatix.com/event/3002734/view

講師 井上真理子

【オンライン】湘南・鎌倉でwebマーケティング&集客勉強会 vol.51

RECOMMENDこちらの記事も人気です!