鎌倉なら人力車で聞くしかない!湘南・鎌倉Webコンサルティング会社「(株)ウィニングフィールド」ってどんな会社!?


Pocket

Webマーケティングで働き方と生き方を楽しくするメディア「ウェマー!!」を運営している、株式会社ウイニングフィールド

この株式会社ウイニングフィールドは、自由な働き方が出来る会社なんです!!!

自由な働き方が出来る株式会社ウイニングフィールド(以下WF)なら、普通のインタビューじゃつまらない!という事で今回は、代表 勝原潤さんに鎌倉らしく人力車に乗りながら気になる事を根掘り葉掘り聞いてきちゃいました(笑)

勝原代表がどのような理由でWFを立ち上げたのか、そしてWFでやり遂げたい事。自由な働き方をする勝原代表の気になる1日のタイムスケジュールまで聞いてきました!

WFを立ち上げた理由は「嫌気が差したから」

wemar
勝原さーん!
勝原さん
こっち!こっち!
wemar
イケメン2人と人力車!?
勝原さん
普通にインタビューしてもつまらないから、人力車で鎌倉をめぐりながら話しましょう!

 

wemar
いいですね!

聞きたい事沢山あるので、どんどん行きますよ!まずは、WFを立ち上げた理由を教えてください。

勝原さん
そうですね。元々、崇高な理想や理念を掲げて起業したわけではないです。

単純に朝から晩まで働いてもスズメの涙ほどしか給与が貰えませんでした。加えて上司から散々言われる環境に嫌気が差してきたという点と、オンラインやデジタルのマーケティングに興味があり、未経験にも関わらず独立起業に至った、という割とエイヤーで起業をした感じです。

wemar
えー!意外です!すごいデジタルマーケティングの経験を積んでから、慎重に起業した!と勝手にイメージしていました。
勝原さん
そうですか・・?(笑)

そして起業3年目にして都内から鎌倉に引っ越しをしてから自分の働き方や生き方を見直し、会社としてどういった指針を打ち出すべきかなどを考え始めました。

wemar
勝原さん自身が会社で苦労した分、会社の指針は慎重になりますよね。
勝原さん
なので、企業理念などは走りながら見えてきたものを掲げる、というのが一番世の中的に多いのかもしれませんね(笑)。

意外な理由からWFを立ち上げた勝原代表。会社員時代の待遇に不満を持った事が、起業に繋がりました。

WEBマーケティング会社を立ち上げた理由

wemar
ところで、どうしてWEBマーケティングの会社なんですか?
勝原さん
以前雑誌の編集部に在籍し、広告枠を売る営業として働いていました。

時流もあって、なかなか売れなくなってきた時に、メールマガジン(メルマガ)で、一斉に様々な案内をする事にした結果、たくさんの成約が決まりました。その時に「あ、レバレッジの効く売り方って重要だな」と思い、影響を受けてマーケティング~オンラインでの集客やセールスに興味を持ち始めたのがきっかけです。

wemar
実践から得た知識が、今の仕事に繋がっているんですね!

WFはコミュニティカンパニー』

wemar
WFの会社としてのアピールポイントを教えてください。
勝原さん
WFの特徴として、働く人も関わる人も、クライアントに対しても思っている事として『コミュニティカンパニー』という言葉を掲げています。
wemar
『コミュニティーカンパニー』とはどういったものですか?
勝原さん
時間や場所で人を縛らず、結果やパフォーマンスで人を評価するスタイルの事です。

一昔前のような、会社に出社させて従業員を監視するスタイルではなく、ミッションや軸を共有し同じ方向さえ向いていれば業務や時間軸なども一緒だと思っています。なので正社員でも、業務委託のような稼働ができる上に、高インセンティブなどを得る事ができるのです。

wemar
働く場所や働き方に縛られない、自由な働き方なんですね!

WFはJR鎌倉駅西口徒歩0分のシェアオフィス「旅する仕事場」を拠点としています。その理由を伺ってみると、現在はリモート業務が中心となり、スタッフが事務所に来る頻度や目的に合わせた新しい働き方が出来るから。場所に捉われない新しい働き方が出来るのもWFの魅力の一つですね。

勝原さん
クライアントに対しても透明性のある業務を心がけ、親しみやすさ、近しい距離感で接し、一業者としてではなくビジネスパートナーとして関わるようにしています。
wemar
働いているみなさんが、とても楽しそうで、自由に意見を言える環境だと感じました。それについて意識している点などありますか。

勝原さん
働いているみんなが自分のタスクを中心に時間をきめて動いていたり、やってみたいこと、やりたいことが事業の本軸からズレておらずかつ、収益性が見込めるものはどんどんチャレンジしてもらう環境なのではと思っています。

やらされる仕事よりは自身が興味、関心のあることを会社としてブラッシュアップしそれが仕事として昇華させている部分なのかもしれません。

  • やらされる仕事 → 作業や業務
  • やりたいことを形にし収益化させる → 仕事

だと思っているのでこういった【仕事】や【ミッション】などがそれぞれにあるのでは?と思っていたりしていますね。

勝原さん
って、話聞いてる!?

wemar
あっ、イケメンの背中に見とれてました(笑)

勝原さん
今、結構良い事言ったんだけどなぁ。

WFではこんな仕事をしています!

『販促支援からセミナー開催・動画マーケティング』

wemar
WFが自由な働き方のできる会社という事は分かりましたが、実際の業務内容は何しているんですか?
勝原さん
基本的には販促支援がメインですので、Webの広告運用業務をメインにクライアントのLP(ランディングページ)の修正改善提案、成約を取る為の施策提案などを行います。

例えば、「Web広告を出しているのに成果につながらない。」と悩んでいる方が多いのですが、実は成果が出せる広告には必ずロジックがあるんです。広告を見た方をいかに自社サイトに誘導して、どう申し込んでいただくかの導線をしっかり設計できれば成果は出ます。そのサポートなども行っています。

wemar
クライアントワーク以外にも、セミナーなども行っていると聞いたのですが?
勝原さん
はい!開催しています!Webマーケターになりたい人を育てるオンラインの講座、事業主向けに行っているオンライン集客の為のインハウス支援講座なども行っており、それら受講生のサポートなども行っています。
wemar
色々な事をされているんですね!セミナーも様々な方を対象としているので、今集客に悩んでいる人にもぜひ参加してもらいたいですね!
勝原さん
あとは、動画マーケティングにも力を入れており、クライアントへの動画制作や動画を使った販促支援の提案、その他、YouTubeチャンネルの運営なども行っています。

『日本の働き甲斐、生き甲斐、ワクワクを作る人を創る』

wemar
WFの魅力が十分に伝わって来ました!勝原さん自身が、WFで成し遂げたいと考えている目標はありますか?

勝原さん
以前までは、日本の働き方・生き方を変える取り組みとして、Webマーケターやライター、動画クリエイターなどオンラインでも仕事ができる人たちを創出する事に力を入れていました。

しかしコロナによって、働き方・生き方は変わり、ワークスタイルも大きく変化しましたよね。オンラインでのやり取りは、要件や指示などは伝わりますが、想いや軸の共有などは伝わりづらいのではないでしょうか?

wemar
本当にコロナによって、生活そのものが変わりましたよね。オンラインミーティングなども積極的に行われるようになりましたが、やっぱり”温度差”を感じる瞬間があります。

勝原さん
皮肉な事に便利になった世の中の一方、情報が過多なこの時代、どういった物が自分にとって幸せな生き方、働き方なのか?と言う事を選びきれない世の中になったと言えます。

人は少なからず、人に影響を受けて生き方や働き方に変化が生じて、次第に自分らしいライフスタイル&ワークバランスを見つけていくのではないでしょうか。

wemar
自分らしいライフスタイル&ワークバランスを見つけた人は強いですよね!

勝原さん
情報が多く、想いが伝わりづらい世の中で、何に興味関心を抱いて人生の選択をしていくべきか?という事に迷われている人達が、どんどん出て来ると予想しています。

そういった中で本当に必要な事は情熱の種である、ワクワクなのではないでしょうか。

wemar
ワクワク!仕事でも私生活でもワクワクするのは大切ですよね!

勝原さん
世の中にとって、面白い物や面白い事を発信していき、たくさんの人をワクワクさせる存在でありたいと共に、自分達で出来る事には、時間的にも労力的にも限りがあります。

なので、面白いものを作る人をどんどん創れる企業であり続けたいとも思っています。

wemar
面白い物を作り続ける企業である事が、働きたいと思われる企業の条件と言えるのかもしれませんね!

求める人材は”責任感があって行動力のある人”

wemar
そんな魅力が詰まったWFですが、どのような人材を求めていますか

勝原さん
論理的思考を持てる人。事象に対して「なぜ?こうなったのか?」「どうすれば改善できるのか?」といった考察を元に自身の中でのPDCAサイクルを高速に回せる人が、WFが求める人材ですね。

【2021年度】 ウィニングフィールド求人のお知らせ ⇒ https://winningfield.net/8696/

勝原さんの1日のタイムスケジュール

そんな勝原さんは、どのような1日を過ごしているのでしょうか。ある1日のタイムスケジュールを教えてくれました!

働いている日の一日の例
4時半~          起床
5時~           メールチェック、返信
6時~           サーフィン
9時~      海沿いで朝食
9時半~     メールチェック、返信
10時半~   出社
11時~18時  オンラインMTG × 4本、オンライン商談 × 1
(たまに都内の商談、セミナー登壇または参加等)
18時半~   帰宅
19時~    オンラインMTG または夕食
21時~    晩酌と共に就寝

wemar
起きるの早っ(笑)朝からサーフィンを楽しめるのも湘南ならでは!って感じでいいですね!最後に勝原さんの現在の楽しみを教えてください!

勝原さん
早朝のサーフィンと晩酌と共に猫と戯れる事ですね!
ライター感想
WFは新しい働き方で、勝原さんを始めスタッフの皆さんがとても楽しんで仕事をしている会社だなと思いました!勝原さん自身が、会社員時代に感じた不満を会社の指針に生かす事が、今の世の中にマッチした働き方の提案に繋がっています。今回のインタビューを通して『コミュニティーカンパニー』と言う新しい会社のあり方が見えた方も多いのではないでしょうか。WFのような自由な会社が増えていくことで、もっと楽しく、もっと自分らしく働くことが出来る人が増えてほしいなと思いました。やりたいことを形にし収益化させる「仕事」ができる会社がウイニングフィールドです!
Pocket

Webマーケティングをもっと楽しみたい方へ
ウェマー!!オンラインサロン

湘南・鎌倉界隈で開催するWebマーケティング&集客勉強会『ウェマー!!』。そのリアルイベントから派生したオンラインサロンです。堅苦しくなく、ゆるい雰囲気でWebを学び合う部活動のようなコミュニティを目指しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA