【2021年版】YouTube広告の細かい設定で、無駄な広告費を抑える方法。


YouTube広告にはさまざまな広告の種類があり、設定によってはワンクリック1円で済むことがあります。

広告費を抑えることで、更に多くの層に宣伝することができたり、商品の価格を抑えることができます。
広告費は安くて損することはありませんよね。

そこで今回はYouTube広告の事を詳しく理解し、広告費を少しでも抑える方法を紹介します。

1日あたりの予算を決め、広告する量を設定

まず初めに1日あたりの広告費を設定しましょう。

1日あたりの広告費を設定する事で大体その金額程度で自動的に広告を出してくれます

ポイント
例えば1日あたりの広告費を100円に設定した場合、100円前後の広告が運用されます。

よって、上限を設定したからといってピッタリその金額で広告の運用が終了するわけではありません
予算が細かく決められている場合はその箇所も注意して広告費の設定を行いましょう。

1日の広告費の上限を決める

まずGoogle Adsにアクセスしましょう。

YouTube広告の細かい設定で、無駄な広告費を抑える方法。

初めに一番左側のキャンペーンから広告の設定を行いたいキャンペーンを選んでください。

その後、概要をクリックすると画面の中央上部に広告の予算を設定する箇所が表示されます。

ポイント
黄色線で引いた、箇所のペンのマークをクリックすると予算を設定することができます。

画像の通り、1円から設定することもできます。

毎月1万円を広告に回すことだけも可能です。

地域を絞り、ローカルビジネスを宣伝しよう

次に広告費を設定した後は、地域を設定しましょう。

中にはローカルビジネスを広告に出す方も多くいるかと思います。

もし長野県でパン屋を営業することになった時、広告をアメリカや中国に出してもほぼ意味ありません。
名古屋市で新鮮な魚を売るお店の広告を、日本国内全域に出しても広告費は無駄になってしまいます。

ポイント
地域を細かく絞ることで、ターゲットを絞ることができます。

ターゲットを絞ることで広告費を大幅に抑えることができます。

都道府県や、市町村で絞る

地域を絞る際、市町村レベルで絞ることができます。

広告設定を行いたいキャンペーンをクリックしてください。
次に「地域」をクリックして広告を出したい地域を設定します。

地域を設定する際は、青いペンのマークをクリックしてください。

クリックすると地域を設定することができます。

ポイント
追加時は郵便番号や地名で追加することができます。

後からでも地域の設定することができます。

国単位で絞る

先ほど紹介した設定方法とほとんど変わりません。

先ほど同じく青いペンのマークをクリックしてください。

地域を設定画面で海外の地名などを設定してください。

1クリック(1再生)にかかる費用の設定方法

次にワンクリックもしくは1再生にかかる費用を設定しましょう。

ポイント
この設定により広告費用のパフォーマンスが大きく変わります。

この設定が一番大切といっても過言ではありません。

オークション式

YouTube広告では、ワンクリックもしくは1再生に対して大きい金額を設定している方が優先して広告が出されます

キャンペーンから黄色線で引いたところをクリックして設定してください。

簡単に言うとオークションのような感じです。

設定金額が高すぎる場合
広告は優先して表示されるが、1日の広告費にすぐに達するため広告料はとても少ないです。

もし1日の広告単価の上限が数百円の場合、数十回もしくは数回分しかクリックされません。

設定金額が低すぎる場合
広告はあまり表示されず、宣伝することができません。

広告を出す金額が高すぎてもすぐに広告が終了してしまい低すぎても広告が表示されません

高すぎず、低すぎない金額を設定することが必要になります。

ポイント
この設定も後から変更することができます。

一旦広告費を設定して運用してから、徐々に設定を変えて最適化していきましょう。

日本向けは平均的に高い

日本国内ではすでにYouTube広告を使用している企業や個人が多くいるので、単価がそれなりに高いです。

日本国内でYouTube広告を運用する場合は、競合が既に多くいる事を抑えてください。

特定の海外はとても安い

特定の地域や国によっては、YouTube広告を運用している競合が少ないため単価が低くても運用することができます。

グローバルな商品を販売している場合などは、海外に向けて広告を運用するのも一つの手です。

広告費が低い国
・インド
・アフリカ
など…
広告費が高い国
・アメリカ
・日本
・ヨーロッパ周辺
など…

ローカルビジネスではない場合は、地域や国設定も重要になります。

広告の設定方法を知り最適化させよう

広告の運用設定は初めから最適にすることはできません。

運用を開始し、1〜3ヶ月ほど様子を見てからではないとわかりません。

広告の設定を最適化するには半年を目処に最適化していきましょう。

ライタープロフィール

勝原 潤
勝原 潤株式会社ウィニングフィールド 代表取締役
富山県出身。通信機器の販売代理店~エンタメ・雑誌・広告業界~外資系広告代理店のデジタルマーケティング部を経て起業に至る。現在は中小企業・店舗、物販通販事業者、個人事業主を中心にWebの広告運用代行事業やWebコンサルティングとWebマーケター養成講座の開講、動画コンテンツ販売などを展開中。

<認定資格>
Yahoo!リスティング広告認定プロフェッショナル
Google Partner(Google AdWords 認定資格)
Googleインドアビューセールスパートナー

Webマーケティングをもっと楽しみたい方へ
ウェマー!!オンラインサロン

湘南・鎌倉界隈で開催するWebマーケティング&集客勉強会『ウェマー!!』。そのリアルイベントから派生したオンラインサロンです。堅苦しくなく、ゆるい雰囲気でWebを学び合う部活動のようなコミュニティを目指しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です