HOME/TikTok広告/わずか1年でフォロワー9万人越え!人気TikTokerに、バズる秘訣をインタビュー

わずか1年でフォロワー9万人越え!人気TikTokerに、バズる秘訣をインタビュー

突然ですが、みなさんはSNSを使っていますか

 

YouTubeやInstagram、Twitterなど、さまざまなSNSが手軽に楽しめる現代。

 

娯楽として見ることはもちろん、情報収集や拡散の場としても活用されています。

 
 

なかでも、ここ数年で急激にユーザーが増えているのが「TikTok」です。

 

今回は、TikTokerとして現在9万人以上のフォロワーをもつ櫻井勇作さんに、TikTokの攻略法やバズった経緯などをインタビューしてきました!

 

ビジネスとしてSNS利用を考えている方やフォロワーを増やしたい方、必見です!
 

 

講師プロフィール

櫻井 勇作

 

愛知県出身。中学校の教員を3年間経験し、その後トレーナーやWebデザイナーとしてフリーランスで活動。2021年よりTikTokの投稿を始め、わずか1年で9万人を超えるフォロワーを獲得した。

 

現在は自身のアカウント運用だけでなく、TikTokのコンサルティングや企業のアカウント運用支援などにも携わる。

 

 
▼櫻井さんのアカウントはコチラ

 

TikTok:https://www.tiktok.com/@yusakusports 

Instagram:https://www.instagram.com/yusaku02sports

 

10億人ものユーザー数を誇る動画サービス、TikTokとは?

文章に強いTwitterや、画像を楽しむInstagramなど、それぞれ特徴があるSNS。

 

そもそもTikTokとはどんなSNSなのでしょうか

 

 
TikTokは、中国のByteDance社が開発し、2017年に公開された動画の共有サービスです。

 

現在では世界中で利用されており、ユーザー数は10億人以上にものぼるといわれています。

 

 
TikTok動画の大きな特徴は、ハイクオリティなショートムービーが手軽に作れるところ。

 

15秒~3分程度の比較的短い時間の動画を掲載することができ、アプリ内の機能を使えば手軽に動画編集が楽しめます。

 

 
また、撮影・編集・投稿までを無料で完結できるのも魅力!

 

日本では10~20代の若者を中心に利用されていましたが、最近では有名人や企業などもアカウントをもち、情報拡散の場としても使われています。

 
 

TikTokを始めた経緯とは?


↑実際に櫻井さんが運用しているアカウント、
ゆうさくスポーツにて投稿されている動画

 

ウェマー‼️編集部
現在人気TikTokerとして多くの方に支持されている櫻井さんですが、TikTokを始めた経緯と時期を教えてください。

櫻井さん
まず、僕が大好きなスポーツを広めるために認知を取ろうと思ったんです。さまざまなSNSのなかで、一番認知を取りやすいのがTikTokだと考え、2021年4月にアカウントを開設しました。

ウェマー‼️編集部
まだ開設されてから1年半程度なのに、フォロワー9万人越えとはすごいですね!どのような背景でフォロワー数が増加したのでしょうか?

櫻井さん
最初はいろいろなスポーツを載せたのですがあまり伸びず…。
 
「50m走」というジャンルに絞り、「歯磨きしたらタイムが速くなるのか?」「プロテインを飲んだらタイムが速くなるのか?」という動画を載せ、3万人程度までフォロワーが伸びました

ウェマー‼️編集部
すごくおもしろそうな企画ですね!数あるスポーツのなかで、50m走に絞ったのはなぜですか?

櫻井さん
野球やサッカーなどメジャーなスポーツをしている方は、やっぱりそれ専門のアカウントやチャンネルを見ますよね。一方で、僕が得意とする空手やマイナーなスポーツはどうしても競技人口が少ないので、伸びないな…と思ったんです。

 

でも「50m走」って、誰もが学生時代に通る道であり、誰もが共感できますよね。そこに目をつけました!

ウェマー‼️編集部
確かにそうですね。実際スポーツが得意でない私でも経験がありますし、イメージが沸きやすいです…!その後も徐々にアカウントが伸びたのでしょうか?

櫻井さん
今年の4月、「体力テストの攻略動画」を載せたら、一気にガーンとフォロワー数が伸びたんです!

ゆうさくスポーツより

櫻井さん
1ヶ月で4~5万人ほど増え、フォロワー数が8万人になりました。そこでだいぶ信頼を得られたと思ったので、今では50m走以外のスポーツもアップしています。

ウェマー‼️編集部
やはり信頼と実績を作ることって大事ですね。今ではどの投稿も閲覧数が多く、「ある投稿のファン」ではなく、「櫻井さんのファン」がたくさん増えたのではないかと思います!

フォロワー9万人越え!投稿をバズらせるためには?

ウェマー‼️編集部
ズバリ、TikTokの投稿をバズらせるために大切なことってなんですか?

櫻井さん
時代背景を狙うことです。僕の場合、多くの学生が経験するであろう4月には体力テスト攻略動画を、運動会や体育祭シーズンである秋にはリレー攻略動画などをアップしています。

 

学生向けでなくても、ワールドカップの時期にサッカーの動画を作るなど、見る人の背景を考えることが大切ですね。

ウェマー‼️編集部
櫻井さんの動画は、大人が見ても楽しめるだけでなく、学生の参考になるような動画が多いかと思いますが、ターゲット層を学生中心にしたのはなぜですか?

櫻井さん
社会人の方だと「見て終わり」ということも多いと思いますが、中高生であれば友人同士で一緒に見たり、おもしろい動画を拡散したりしてくれるんです。そのため、認知度を上げやすいかなと。

 

あとは将来的に、プロスポーツ選手を目指す学生や強豪校で戦う学生に僕が取材したり、特集したりしてみたいんです。今のアカウントを伸ばしつつ、将来に向けてその流れを作っている最中ですね。

 

フォロワー数が増えて起きた変化は?

ウェマー‼️編集部
実際にフォロワー数が増えて感じた身近な変化はありますか?

櫻井さん
NHK番組「クローズアップ現代」の取材依頼がきました。また、TikTokクリエイター事務所であるPPP STUDIOにもお声掛けいただき、所属しています。街を歩いていて中学生に声をかけられることも増えましたね!

 

あとは、現在TikTokコンサルタントや企業アカウントの運用支援も行っています

ウェマー‼️編集部
活躍の幅がどんどん広がっていますね!フォロワーさんとの交流などはされているのでしょうか?

櫻井さん
コメント返信やライブ配信などはマメに行っています。積極的にフォロワーさんとのコミュニケーションはとっていきたいですね。

 

また、コメントで動画のリクエストもよくもらいます。次の動画のネタ作りにも活躍しますし、見てくれる方が欲しい情報を届けやすいです!

 
 

デメリットも?TikTokをビジネス利用するうえでの注意点

ウェマー‼️編集部
これまでTikTok運用のコツやメリットをお伺いしてきましたが、反対にTikTokをビジネス利用するうえで注意すべきことはありますか?

櫻井さん
発信の軸がブレない、ということがとても重要かと思います。僕の場合、競技は試行錯誤したものの、「スポーツを広めたい」という軸は今も昔も変わっていません

 

また、企業アカウントだと、発信内容によってはブランドイメージがくずれやすいのも注意点かと思います。終着点が「ECサイトへの流入」なのか「お店に来てくれる人を増やす」なのかなど、軸とゴールをしっかりもったうえで発信し続ける必要がありますね。

ウェマー‼️編集部
軸をブレずに継続する力って、本当に大切ですよね…!櫻井さんは同じジャンルの方のアカウントやライバルの投稿も見られますか?

櫻井さん
かなり見ます!!
 
同じようなコンテンツをアップしている方は必ずチェックし、分析しています。ほかの方の視点も参考にしつつ、どうしたらよりよい投稿になるかを日々考えていますね。

 
 

櫻井さんも登壇するオンラインイベントが近日開催!

 

今回インタビューさせていただいた櫻井さんが講師を務めるイベントウェマーが、2022年10月26日(水)に開催されます!

 

オンラインでの開催なので、遠方にお住まいの方でも参加が可能です。

 

イベントでは、TikTokの投稿配信ステップや編集ソフトなども紹介してくれる予定だとか…!
 
ぜひチェックしてくださいね。

 
 

■イベント概要

 

開催日:2022年10月26日(水)

時間:18:00~20:00

主催:湘南&鎌倉でWebマーケティング勉強会(ウェマー)

参加費:2,000円 ※事前決済

セミナー内容:SNSの1つで短尺の動画をシェアできるスマートフォン向けのサービスTikTok。
近年では大手企業のみならず、中小企業も続々参入しビジネス活用も拡大中。
なぜ今TikTokなのか?ビジネスにどのような活用方法があるのか?
1年以上試行錯誤を繰り返して分かったことを全てお伝えします。
 
 
▼イベントについて詳しくはコチラをチェック

 

↓   ↓   ↓
 


 
 

まとめ

 
分析や研究を続け、どうしたら視聴者にとって有益な投稿を作れるかを日々考えている櫻井さん。
 
 

投稿内容のクオリティはもちろんですが、明るく前向きなお人柄も、フォロワーさんに信頼される秘訣かなと思いました!


 
 
今後、櫻井さんのさらなる活躍にも期待です!

こちらの記事をお読みの方におすすめのダウンロード資料

まるっとザックリ
Webマーケティングが学べる概論書

SEOやSNS、Web広告と色々名前は聞いたことがあるけれどそもそもWebマーケティングとは何なのか?Webサイトは作ってみたもののこのまま放っておいていいのか?
というお悩みを抱えた方のために全体の構成をザックリと網羅的に説明した半自動的に売上、収益を生み続けていく仕組みをご紹介しています。

資料をダウンロードする

ライタープロフィール

有山友菜
有山友菜
お酒と食べることが大好きな、フリーライター・校正者。料理コラムやレシピ、湘南地域情報など、さまざまな記事に携わっています。

RECOMMENDこちらの記事も人気です!