ウェマー!!主催 薮﨑亜耶講師「コロナの今こそ!オンライン集客成功の5つのポイント」 セミナーレポート


Pocket

毎月開催されているWebマーケティング&集客勉強会「ウェマー!!」

46回目となった今回は、オンライン集客やSNSの講師、個人法人向けコンサルティングなどでご活躍されている薮﨑亜耶さんによる「コロナの今こそ!オンライン集客成功の5つのポイント」セミナーが開催されました。

コロナの影響でオンラインへの切り替えが余儀なくされましたが、「どうやったらオンラインで集客ができるのか」「ホームページやSNSを活用できていない」と悩んでいる人が多いと思います。

そこでこの記事では、本セミナーで薮崎さんがお話してくださった以下の内容をレポートしていきます。

  • オンラインで集客するための考え方
  • オンライン集客成功の5つのポイント
  • 意外と知らない各SNSの特徴と集客の流れ

ビジネスにとって「SNS」は今や必要不可欠な存在です。これを機にSNSでの集客方法を身につけちゃいましょう!

オンラインで集客する前提の考え方

オンラインでも画面越しにいる人を意識しないと選んでもらえない時代になってきています。

『対面=オンライン』と考え、対面でやらないことはオンラインでもやらないことを前提にオンラインでの集客方法を考えていきましょう。今まで対面でやってきたことをオンラインに切り替えるだけとイメージするとスムーズ進みます。

オンライン集客成功の5つのポイント

ここからは、オンライン集客を成功させるための5つのポイントをご紹介します。

①オンライン動線を作る

オンラインに対応できているか?

  • 商品(商品設計・価格・市場調査・競合分析)
  • 宣伝(SNS・HP・チラシ・広告)
  • 集客(DM・直接連絡・イベント・セミナー)
  • 販売(特典・割引・リピート・ファン)

一連のビジネスの流れがオンラインに対応できているかどうか今一度確認します。オンラインでしか情報を得られない分、お客様が情報を得やすいように工夫するすることが大切です。

例えば、洋服を販売している「店舗」で考えてみます。洋服のサイズ、素材、色、値段など店舗では、当たり前のことをオンラインに切り替え、どうわかりやすくするかがポイント。

ホームページやSNSはチラシ・広告と同じ分類になるので、そこで集客をしようとはせず、「この人に来てほしいな」と思ったら直接連絡をとるなど、ピンポイントで行います。

また、SNSでの売り込みは浮いてしまい、「そのためにSNSやってるんだな」と思われてしまいます。なのでSNSは人柄がわかるように日常などを主に投稿するようにしましょう。

自分がお客様なら?

  1. 見つける(SNSで見つける、生の声をきく)
  2. 調べる(HPや販売サイトで調べる)
  3. 選ぶ・ポチる(決断する、購入する)
  4. 拡散する(拡散するメリット、拡散のしやすさ)

今はSNSで欲しいものや商品をリサーチする人が増えてきています。

クチコミサイトなどよりも、SNSに載っている生の声を信用するようになってきているため、インターネットで情報が完結していないと、購入などには繋がりません。積極的にお客様の声も載せるようにしましょう。

SNSで「あ、こういう商品があるんだ」と分かってからGoogleで販売サイトをみて調べます。この時に、お客様が知りたい情報、調べるであろう情報をしっかり載せておくことが重要です。

「購入後にレビューしてくれたら割引やクーポンを渡します」など、お客様に拡散するメリットを与えることも大切です。パッケージを可愛くし、拡散したいと思わせる。購入後の拡散までを想定すると次の購入に繋がります。

対面でそれやる?

  • 見つからない(発信していない、お客様の声がない)
  • 調べられない(HPや販売サイトがない)
  • 選べない(決断できない、購入できない)
  • 拡散できない(メリットもなく、拡散しにくい)

極端な話、販売サイトなのに購入ボタンがないなど、実店舗でいうと「レジがない」状態。そのようなありえない販売サイトではいくら商品を揃えても売れません。店舗同様、商品があり、値段や様々な情報があり、レジがあり…この流れをオンラインでも作るようにしましょう。

②環境を整える

今見ている画面が「あなたの商品」になっていると考えてください。カメラ、ライト、マイクなど、商品を撮る際の環境をまず整えます。セミナーを開く場合はちきんと耳にも届くように音質も大切です。こういったことは、分からなければプロに聞くのも一つの手段です。

店舗で「暗い、見えない、聞こえない」だとなんだここってなりますよね?

こういった当たり前のことが意外とできていないのがオンライン集客を失敗してしまう原因です。ここでも対面と同じようにオンラインでも行うようにしましょう。

③SNSを育てる

オンライン集客でSNSは切り離せない存在となっています。そして、SNSは「育て続けること」が大切です。

SNSですぐに売り上げは上らない

「知り合ってから繋がる時代」から「繋がって知り合う時代」に。

SNSは信用を溜める場所、公共の場と考え、半年~1年は育てる期間を持ちましょう。

以前はリアルで知り合ってからFacebookで繋がる、友達とSNSで繋がるパターンが多かったのですが、今はSNSで繋がってから関係性を深める時代になりました。

初対面同士「これ買いませんか?」「買います!」という会話は滅多にないですよね?SNSで信用を貯めてから「私こういうことやってるんですよ。もし興味があれば」というような発信の仕方をしましょう。

フォロワー数はもう関係ない

今は「マイクロインフルエンサー」の時代。SNSのフォロワーが1000人に満たなくても、そのアカウントが何かに特化していれば企業から認められるケースがあります。

例えば韓国コスメだけやってる人など、何かに特化しているような専門性の高いアカウントが重視される場合が多いです。

そして最近の傾向は「インサイト(反応率)」

Instagramに投稿したときに何人の人が見て、何人の人がいいねやコメントをしたかの数字を指します。このインサイトを提出させる企業が増えてきていて、フォロワー数が多くても反響がなければ意味ないので、フォロワー数よりも、熱狂的なファンがどのくらいいるかが重要視されます。

ただフォロワーを増やすのではなく、「ファンを育てる」方向にシフトしてみましょう。

④プラットフォームや広告を使う

集客ができ、続ければ売り上げには困らない

ビジネスでは集客が一番大変。対面であれば営業代行を利用していた人も少なくないと思います。

オンラインでも営業代行の立ち位置になるのが「プラットフォーム」や「Web広告」です。

プラットフォーム一例

  • ストアカ(講師系)
  • ココナラ(制作系)
  • Peatix(すでに知名度がある)

上記を上手く活用することもオンライン集客の成功に繋がります。

オンライン集客で最も難しいこと

SNSは発信を継続することが難しいです。毎日継続することが難しい場合は、広告を使うなど外部の力を借りることをおすすめします。

SNSと合わせてプラットフォームを利用するなど、新規集客ができる仕組みを取り入れた動線作りも検討しましょう。

⑤お客様と繋がり続ける場所作り

お客様と繋がり続ける場所はある?

店舗営業では、定期的に季節のハガキを出してお客様との「繋がり」を作れますが、オンラインではリピートを促すためにメルマガ、公式LINE、Facebookグループなどを利用して繋がり続ける場所を積極的に作ります。

空いている時間や意識をどれだけ自分に使ってもらえるかが大切です。

どこに問い合わせしたらいいの?

「問い合わせ窓口」は絶対に必要です。

「この商品を買いたい」と思ったときに問い合わせする窓口がないと、商品を買うこと自体をお客様が諦めてしまうため、問い合わせ窓口は明確にしましょう。

意外と知らない各SNSの特徴と集客の流れ

SNSは継続発信することで、集客においてとても強いツールです。各SNSの特徴を理解して自分に最も合うものを運用してみてください。

Facebook

40~50代男性が多い

【コンセプト】コミュニティ作りを応援し、人と人とがより身近になる世界を実現する

  • 実名による信頼性の高いSNS
  • 飾らない自分の投稿が好まれる
  • 既に繋がっている人との関係を深くできる、拡散目的ではない。
  • 直接自分のサービスや商品を載せてリンクを貼ってもOK
  • セミナー、サービス系は強い
  • フォローのためのグループ、コミュニティーも魅力
  • 一番モノが売りやすい(対面に強い人におすすめ)

Instagram

20代女性多い

【コンセプト】大切な人や大好きなことと、あなたを近づける

  • ライフスタイルマガジン
  • センスの良い投稿が好まれる(インスタ映え)
  • 自分のサービスや商品を載せてリンクはプロフィールに。
  • 特に物販は強い(ハンドメイド、ファッション、アクセサリー)
  • ライブ配信での商品紹介が有効

Twitter

20代男女が多い

【コンセプト】あなたの友達や興味を持っている人が今何をしているのかをフォロー

  • 匿名性、拡散性の高いSNS
  • トレンドを知るには間違いない
  • 140文字のライフハック的な投稿が好まれる(ためになる、有益な情報)
  • Web系の仕事をしている人が多い
  • 無料のサービスを提供することでサービスを売ったり、案件をとる人が多い(無形の商材を扱う人にはおすすめ)
  • 匿名性を活かしてアンケートを活用する人も

YouTube

40代男性が多い

【コンセプト】家族や友達ともっと簡単に動画をシェアしたい

  • クリエイター寄りのプラットフォーム
  • Google社が運営する動画共有プラットフォーム
  • Google検索の上位に載りやすい
  • すでにある商品の紹介などが好まれる
  • 1年以上かけて育てていくイメージ
  • 0からの集客は難しい(ある程度知名度がついてから自分のサービスや製品への集客が可能)
  • 育て上げたあとの爆発力は大きい

note

20代男性が多い

【コンセプト】だれもが制作をはじめ、続けられるようにする

  • 自分の作品を有料にしたり、サークルを有料にできる
  • 商品のストーリー、経済、政治などの分野が好まれる
  • LPのように使う人もいる
  • ここでストーリーを見せて、ホームページなどで購買させる

clubhouse

20代男女が多い

【コンセプト】世界中の人が気軽に話し合える場所を提供する

  • 誰でもできる音声SNS、著名人と話すチャンスも
  • 話す時間も短いので圧倒的に差別化できているブランディングや商品があれば一気に広がる
  • 著名人と話すことで注目度は上がるものの、次に繋げる工夫(InstagramもしくはTwitter)は必須

まとめ

大事なのは、わかりやすさ、明確さ。そして、労力を最小限にする仕組みづくりです。

仕事をしながらSNSの運用をすることになると思うので、「発信を続けること」を第一優先に労力を最小限にする仕組みづくりを目指しましょう。

ライター感想

「対面は対面、オンラインはオンラインのやり方がある」というイメージでしたが、「今まで対面でやってきたことをオンラインに移行するだけ」という言葉にとても納得しました。各SNSの特徴を解説していただいたので、今後の仕事にも役立てていきたいと思います。

【告知】『湘南スタイルmagazine×ウェマー‼』 湘南のライフスタイル×ワークバランスを考える会

【オンライン】湘南・鎌倉でwebマーケティング&集客勉強会 vol.48

ウェマー‼ 4周年 特別企画
『湘南スタイルmagazine×ウェマー‼』 湘南のライフスタイル×ワークバランスを考える会

開催日:2021年7月21日(水)
時 間:開始 19:00~21:00】
主 催:湘南・鎌倉we部(ウェマー‼)
場 所:オンライン
参加費:無料 ※事前にPeatixにて受付をお願いしております。
https://peatix.com/event/1972399/view

湘南・鎌倉we部「ウェマー!!」はこんな活動をしています

今回で46回目となったウェマー!!ですが、過去にもたくさんのセミナーを開催してきました。

  • 自由自在にアクセスを操ることのできるWeb広告講座
  • Google Analyticsの使い方がわかる講座
  • 『対話型』動画マーケティングでファンを獲得していく
  • 価格競争に悩む中小企業こそ『オウンドメディア』で価値を届けよう
  • SEO講座+あなたのサイトにアドバイス
  • SNSのチカラでファンを増やそう!「Instagramで集客・売り上げを上げるビジネス基礎講座」
  • 売上を爆発させる為のホームページ改善の近道! ヒートマップが教えてくれる”答え”を掴む方法とは?

など、講師による成功事例やノウハウなどをお話していただき、参加者のビジネスに役立ててもらうための場を目指しています。ウェマー!!のオンラインサロンでは過去のセミナー動画もこれから開催されるセミナーの動画も全て視聴可能です。また、リアルタイムでのセミナーへも無料でご招待します。

【ウェマー‼】Webマーケティングの学びの場
https://community.camp-fire.jp/projects/view/208145

オウンドメディア「ウェマー‼」
https://wemar.jp/

Pocket

Webマーケティングをもっと楽しみたい方へ
ウェマー!!オンラインサロン

湘南・鎌倉界隈で開催するWebマーケティング&集客勉強会『ウェマー!!』。そのリアルイベントから派生したオンラインサロンです。堅苦しくなく、ゆるい雰囲気でWebを学び合う部活動のようなコミュニティを目指しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA