HOME/WEBマーケティング/【ついに!?】クラウドファンディングがスタートしましたが….

【ついに!?】クラウドファンディングがスタートしましたが….

皆さん、こんにちは!ウイニングフィールドの河戸です! ついに、7月10日にクラウドファンディングがスタートしましたが、またしてもドタバタがあったのでご報告です。 先週ついにクラウドファンディングをスタートできる申請がおりて、スタッフ全員のSNSでも拡散をしていこう!っていう流れになっていたのですが、ここで1つ問題が、、、、、 なんと、、、、 弊社代表、勝原のFacebookアカウントに制限がかかってしまい使用できなくなってしまいまして。(当初の予定だと、代表勝原のFacebookのフォロワーさんをターゲットにした広報を軸に考えていたので、めちゃ痛い….) やっとスタートできる!って思った矢先、「クラウドファンディングが始まりました!」っていう事を大々的に拡散するリーダーがいなくなり我々スタッフは冷や冷やで夜も眠れません。(どこにこのもどかしさをぶつければいいのか、、、、) お恥ずかしながら、あともう1つドタバタ劇があります。クラウドファンディングを開始する2日前に急遽変更したことがありまして、それは、「いきなり支援して頂きたい金額を目指すな!」です。どういう事かといいますと、 上の例でいうと皆さんならどちらの企画に支援したいですか?最初の目論見では200万円を集めるぞ!って息巻いてましたが(その時の記事はこちら)クラウドファンディングで集めるとなると、バカ正直に、いきなり200万円を最初のゴールに設定するのはかなり難しいです。 自分が支援する側の気持ちになってみるとやっぱり、「自分が支援した企画はせっかくなら成功して欲しい」じゃないですか!! だとしたらなんだか、ゴールが50万円の方が成功しそうじゃないですか?!(行列のある店の方がなぜだか信用できる気がするあの感じです笑) なので、クラウドファンディングはいかに援して頂きやすい状況を作るかも大事にはなってくるのです(ここで弊社代表のFacebookアカウントが停止したのは痛すぎますが…) まぁこんな感じで、人生一筋縄では行かないな~と思いながらも、なんとか皆様のおかげでクラウドファンディングをスタートする事ができました! 是非一度、クラウドファンディングのページをご覧になって頂ければ嬉しいです! これからもドタバタが1個や2個で済むわけがなさそうなので、問題が起こったら逐一、ご報告させて頂きます! 是非とも応援よろしくお願い致します!

ライタープロフィール

河戸雄太
河戸雄太
株式会社ウィニングフィールドのマーケター
新入社員なのにいきなりクラファンで200万集めろと
無茶ぶりをされてしまう。

RECOMMENDこちらの記事も人気です!