解決します!SEO対策の費用って、実際どのくらいかかる?


SEOの対策をしよう!と思って対策会社に頼むにしても、費用はどのくらいかかるのかとわからないからと、そのままにしてしまっている方も多いのではないでしょうか。そこで今回、SEOの対策をする際にかかる費用の相場や施策方法などについてお話ししていこうと思います。

費用の相場は?

まず最初にSEOの対策には以下のようなものがあります。

・成果報酬型

・外部リンク対策

・WEBサイト制作とセットのSEO対策

・コンテンツマーケティング重視

・業務委託型コンテンツ

・SEOコンサルタント

それぞれの費用の相場についてお話ししていきます。

成果報酬型

成果報酬型はその名の通り、SEO対策を行ったことで上位に表示されるなどの一定の成果が出たときに費用が発生します。費用の目安は1キーワードにつき1日500円から5000円程度のことが多いようです。

外部リンク対策

外部リンク対策とは、自社が持つリンクを複数構築して被リンクをたくさん設けて検索順位を高める手法です。こちらの費用は月額なことが多いようで3キーワードで30000円〜150000円程度のことが多いようです。

WEBサイト制作とセット

WEBサイト制作の段階からSEO対策を行うことで、サイト全体のSEO効果を高める手法です。こちらの対策は初期費用が多くかかることが多く、50万〜200万程度かかることがあるようです。

コンテンツマーケティング重視

コンテンツの質に重きをおいたコンテンツマーケティング。SEOで獲得した新規の顧客をリピーターにするために、記事の提供を行う場合が多いようです。こちらは記事の作成費用がかかり、1記事5000円〜20000円が相場であることが多いようです。

業務委託型コンテンツ

業務委託型は近年利用者の多い、クラウドソーシングサービスを活用し、外部ライターに記事の作成を依頼する方法になります。業務委託を交わして、1文字◯円のような契約を結ぶことが多いようです。

SEOコンサルタント

WEBサイトの問題点をヒアリング等によりあぶり出した後、問題や原因を解決する方法を提供してくれる手法です。こちらは問題点にピンポイントでアプローチしてくれるので費用が高くつくことが多いようです。大体月額で10万〜30万程度かかるのが相場のようです。

 

以上のように、SEO対策の手法と言っても様々な方法があることがわかりました。また、対策方法により費用にも差が出てくるので、自社にあった対策をじっくりと検討する必要があります。

 

今選ばれているSEO対策は?

現在SEO対策として、多く選ばれているのはコンテンツマーケティングのようです。新規顧客をリピーターに変化させ、サイトを安定させるために、質の高いコンテンツを制作する必要があります。そのためには、コンテンツマーケティングを施行している業者に依頼するのも良いかもしれません。

対策会社の選び方

SEO対策会社に依頼しようとしたときに、どのような基準で選んで良べば良いのかわからないという人もいるのではないでしょうか。

選び方としては、外部リンク対策をメインに行っている会社は避けた方が良いでしょう。Googleでは有料リンクの売買を禁止しているので、ペナルティーを受ける可能性があります。ですので被リンクの購入はしないようにしましょう。

一方で、SEO対策は会社に依頼しなくても自身・自社で行うことも可能です。もちろん様々な知識が必要になり、大変ではありますがコストの面ではかなり差が出るでしょう。

プロにお願いするのか、自身で対策を行うのかそれぞれのメリット・デメリットを考えて決めるのがよいでしょう。

 

「SEO 費用」まとめ

今回は、SEO対策費用についてお話ししてきました。一言でSEO対策と言っても様々な対策方法があり、それにより費用も大きく異なることがわかりました。月額なのか、成功報酬なのか1記事単位なのか様々な方法があります。しかし、まずはSEO対策を依頼する前に、自社のサイトの状況を知っておく必要があります。自社のSEO対策費用の予算にあった最適の対策方法を選べると良いですね。

Webマーケティングをもっと楽しみたい方へ
ウェマー!!オンラインサロン

湘南・鎌倉界隈で開催するWebマーケティング&集客勉強会『ウェマー!!』。そのリアルイベントから派生したオンラインサロンです。堅苦しくなく、ゆるい雰囲気でWebを学び合う部活動のようなコミュニティを目指しています。