【Google広告をはじめよう!⑮】テキスト広告作成のポイントの基本をわかりやすく解説


Googleの検索画面に置いて上部と下部は、ユーザーが一番に目にするエリアです。

そこに、ユーザーにとって興味関心を惹いてクリックに繋げるには、テキスト作成の基本を知っておくことが重要となっています。

この記事では効果的な広告にする為に必要なテキスト広告作成の基本的なポイントを解説していきます。

テキスト広告とは

テキスト広告とは、Google検索結果などの上部や下部に表示される広告をテキスト広告と言います。

広告の見出し・表示URL・広告の説明文の3つの要素で構成されています。

普段からGoogleを利用されている方は、実際に何かをGoogleで検索した際に、広告を見た事があるという方は多いのではないのでしょうか?

では順番に3つの要素を解説していきます。

広告文

その広告で目立っている大半は見出し(タイトル)だと思います。

この見出しは3つまで設定する事が出来るのですが、見出し文3つ目に関しては表示される時とされない時があると公式にGoogleでは伝えられています。

つまり、見出し文1・見出し文2まではしっかりと表示されるのですが、見出し文3に関しては「場合によって表示される」という風になっています。

この事から、1番重要なのは見出し文1・見出し文2の中で訴求するようにして頂ければ大丈夫です。

表示URL

次のテキスト広告の要素は表示URLです。

飛び先URLのドメインがそっくりそのまま入ると思うのですが、実はURLドメインだけではなく

通称パスと言われる自社サービスや商品コンテンツなどといった広告主が打ち出したいポイントやアピールしたいポイントを文章(言葉)で入れらる事が出来ます。

現状このパスは半角15文字全角7文字ずつを2つまで入れられる事になっています。

URLに繋げていくとなると、どうしても小文字の英数字を入れなければいけないと思われがちですが、そんな事はなく繰り返しになりますが、アピールしたいポイントを付け加える事が可能で、ここに入れ込む事によって視認効果が得られるというメリットがあります。

説明文

3つ目の要素は広告の説明文です。

テキスト広告の説明文は現在2つ入れられる事になっています。(半角90文字・全角45文字)

ただし、見出し文も3つ目は出るか出ないかわからないという事だったんですが、この説明文に関しても同じで説明文1・説明文2と分けられていて説明文1の部分が優先的に広告文として表示されるようになっています。

説明文2に関しても、出る時と出ない時があると言われているので、説明文も1に全て埋め込んでおくことをオススメします。

 

補足になりますが、見出し文3・説明文2が表示されるかされないか。という点はおそらく今後様々なデバイスで広告が出せるようになったときに、仕様に応じ配信される先によって表示のエリアが広がったりなどに、広告文が最大表示されるようになるのではないかと思われています。

その点から今のところは、全て打ち込んでおくことをオススメします。

見出し文はなるべく埋め込むことが重要

見出し文や説明文は文字数が少ないと1行で表示され、多ければ2行で表示される。と設定の際に記載されているので極力全て埋め込むことを推奨するのも1つの理由です。

なぜなら、視認性というのはクリック率に関わるポイントであるのでなるべく視認効果が高くなる広告文の作成を心掛けて頂きたいと思っております。

どうしても全角15文字の中で5文字程度で終わるとなったり、説明文が全角45文字まで入れられるのに15文字程度で終わってしまう。となると広告文が短く小さく表示されてしまいます。

ユーザーからの視覚効果・視認効果が薄まってしまい結果的にクリック率が低下する傾向にありますので、文字はなるべく埋められるように広告文を作成して頂ければと思います。

ユーザーの行動を促すフレーズ

ユーザーの行動を促すフレーズにおいてに関してですが、コール to アクション(CTA)という言葉があるのですが、検索連動型広告において例えば「最寄りの店舗を検索」「ネットで簡単予約」「まずは資料請求」といったフレーズを埋め込む事によってクリック率を高めたり、コンバージョンに繋げられる、いわゆる人に行動を促せるようなフレーズを入れることが広告の効果が高められる傾向になっています。

まとめ

テキスト広告を配信していく上でGoogleの設定を理解し、見出しや説明文をしっかりと埋めたり、ユーザーの行動を促せるようなフレーズは必須です。

わかりやすくストレートに、文章の力を使って訴求することが高い広告効果を得られるポイントになってきます。

 

Webマーケティングをもっと楽しみたい方へ
ウェマー!!オンラインサロン

湘南・鎌倉界隈で開催するWebマーケティング&集客勉強会『ウェマー!!』。そのリアルイベントから派生したオンラインサロンです。堅苦しくなく、ゆるい雰囲気でWebを学び合う部活動のようなコミュニティを目指しています。